« 銀幕で観る指輪エクステンデッド・エディション | 最近 | Play it again, spam. »

2004年1月12日

人は変わってゆくのか

書籍・雑誌 | 近況

指輪映画を観たあと、土曜の夕方から日曜午後にかけて、同居人A氏の実家に行っていました。もうすぐA氏の両親との同居を開始するにあたって、A氏が実家に置きっぱなしにしている本の整理をする必要があったのです。

A氏の実家の本棚をきちんと見たのは、実はこれが初めてでした。いやはや。話には聞いていたんだが、子供の頃に読んでた本を詰めた段ボールを開けていったら、とにかく子供向けに書かれた「偉い人の伝記」ばかりがざくざくと。うわあああ。こういう家庭もあるんだなあ……と、死んだ母親に感化されて小学生の頃から児童向けミステリやSFを読んでいた私はしみじみとしてしまったのでした(もっとも、父親の再婚後にやってきた今の母は私の本棚を見て「女の子の読む本じゃない!」とか言ってましたが)。

そしてまた、そうやって純粋培養で育ってきた男の子が、ちょっと大きくなってお小遣いを自由に使えるようになると、それで『ひでおと素子の愛の交換日記』とか買うようになってしまうあたりに、わたくしは“子育ての難しさ”を垣間見たような気がいたしました(シリーズ全部揃ってて苦笑)。

Posted at 2004年1月12日 00:50

トラックバック(管理人承認後に表示)

"人は変わってゆくのか"へのトラックバック記事:

» 人は変わっていく from Wandering Blog〓書庫の彷徨人〓
のだな・・・・・・。いつでも会いにゆけるからなどとおっしゃられてしまうと、たとえネタの流れだとわかってはいても、ドキドキしてしまうということは、否定できない。まあ、その感じ方がおっさんなのであろうが(笑) さて、日記のほうでも性懲りもなくファースト・ガ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2004年1月19日 00:21

コメント

時が見える……。

と素直にコメントしてよろしいのでしょうか(笑)それとも、題名は4日のガンダムねたとは無関係……なんでしょうか??

投稿者 わんだら : 2004年1月13日 12:50



特にネタとして狙ったつもりでもなかったんだけど、微妙に念頭にあったことは否定しません(笑)。とか言いつつ、コメント返信がとっても遅くなって失礼しました。でも「わかってくれるよね……わんだらさんには、いつでも会いにゆけるから……」

投稿者 ならの : 2004年1月15日 22:39



うーん、トラックバックが TrackbackCount の表示に反映されないのは何故。管理者側でリビルドしないといけないのか?

投稿者 ならの : 2004年1月19日 10:14



あ、コメント投稿したら、反映されました。キャッシュに「(0)」が残ってただけ?

投稿者 ならの : 2004年1月19日 10:16





All texts written by NARANO, Naomi. HOME