« 主役は誰だ | 最近 | 『イニD』、実写映画化なんですね? »

2004年8月21日

カネシロ記念日

映画・テレビ

というわけで、変な時間に目もさめてしまったことだし、「今度こそ本当に本当に、金城ファンとしての初心に帰るのだ!」と、朝っぱらからDVDで『恋する惑星』を観ていましたよ。決して、『東京攻略』を見たらトニー・レオンかっこいいなあと思ったから……なんてことは……げふげふ。

忘れもしない1995年の8月21日、「親の命日」という名目で職場の「メモリアル休暇」制度を利用して仕事を休んだ私は、大阪・梅田LOFTの地下にあるミニシアターでこの映画に、ウォン・カーウァイに、そして金城武に出会ったのでした。親の命日に何やってたんでしょうか私は。って、今年もだよ!

うーん、金城くんは現在のほうが断然かっこいいし、このお話の4人の主役たちの中では金城が一番「格が下」という印象(事実、そうです)なんだけど、映画として一番好きな金城出演作品は、今でもこれかも。もう、どこをどう切り取っても好きなシーンばかりだ……と、久々に観ても思う。

ちゃんと感想書いて、今度こそ金城コーナーを更新しよう。

Posted at 2004年8月21日 06:37



All texts written by NARANO, Naomi. HOME