« 秋川ゆか・伊田淑乃『アジアいいもの図鑑』 | 最近 | Rebuild地獄からの生還 »

2005年1月 9日

周防正行『「Shall we ダンス?」アメリカを行く』

読了本 | 書籍・雑誌 | 映画・テレビ

太田出版, 1998年2月刊。【Amazon.co.jp】。現在は文春文庫から文庫版が出ています。【Amazon.co.jp】

1996年のヒット映画『Shall we ダンス?』が、翌年ミラマックス社を介してアメリカで公開された際の、最初の買い付け人との面談から各種契約、キャンペーン・ツアーなどの詳細な記録。

日本の映画界の権利関係の慣例、アメリカの映画の売り方の常識等、知らないことばかりで、とても勉強になりました。アメリカの映画予告編って、時々すっごくハズしてるなあと思っていたのだけれど(以前ケチをつけた『HERO』のアメリカ版予告編とか)、実は映画の内容やテーマは度外視で、とにかく「映画館に足を運ばせたもん勝ち」って考え方でウケそうな映像をつないでいくのがアメリカのプロフェッショナルなのですね。うーむ。

この映画は2004年にリチャード・ギア主演でリメイクされていますが、そのリメイク権に関する交渉が、オリジナル版の米国公開前からすでに始まっていたというのにも驚き。

インタビューやプロモーション活動時のやりとりなどについて、当時の怒りや不快感などもそのまま、かなり辛辣なコメントとして表明していて「こんなこと大っぴらに書いて大丈夫か?」というかんじなんだけど、その辺の摩擦まで含めて興味深いので、こういう記述を抜いたらこの本の面白さは成り立たないとも言えるよなあ。

『Shall we ダンス?』という映画自体は、ずっと前にテレビ放映されたのを観たきりなんだけど、リメイク版と合わせて、もう一度観てみたくなってきました。

ミラマックスの担当者から「2時間を超える外国語映画はヒットしない」と言われて、いろんなシーンをカットされていくくだりで、それぞれのシーンに対する監督の意図が詳細に主張されていたので、また受け止め方が変わりそう。

Posted at 2005年1月 9日 02:45

コメント

こんばんは。
私もこの本、面白く読みました。読後、映画見たくなりますよねぇ。
実は、英語字幕付の「Shall we ダンス?」のビデオを持っています。
よろしければお貸しします(試してないのですがDVDにダビングすることもできるかと思います)。

スマトラ沖地震・津波が大変なことになっていますが、先週ある記事を読んでいたら、「葛飾北斎の絵から英語化されたTsunamiへの警戒力や問題意識は高い」という一文がありました。この絵とは「富岳三十六景」(神奈川沖浪裏)のことだと思いますが、ちょっと気になったのでメトロポリタン美術館のサイトを覗いてみました。同美術館では、「The Great Wave at Kanagawa」というタイトルが付けられているようですが、俗称で「Tsunami」などと呼ばれているのでしょうか?
そう言えば、私の長男がまだ幼稚園の頃、この絵を見て、「あっ、お尻がある!」と言ったのを思い出しました。分かります?

投稿者 みかん8 : 2005年1月10日 02:00



みかん8さん、こんばんは。うわー、英語字幕版、お持ちですか。えーと……あとで別途メール書かきます。よろしくお願いします。本の中では、字幕翻訳を手がけたケネディさんの人となりやセンスのよさが、すごく魅力的に描写されてましたよね。

Tsunami関連、ちょっと検索かけてみました。Wikipediaの「Tsunami」の項で、モロに「The Great Wave at Kanagawa」が参考図にされてました。
http://en.wikipedia.org/wiki/Tsunami

ついでに言えば、「Katsushika Hokusai」の項を引いても、富岳三十六景の説明が、「"Thirty-six Views of Mount Fuji," (created around 1823-1829), which includes "The Great Wave Off Kanagawa," perhaps the most famous artistic depiction of a tsunami.」ってなってます。
http://en.wikipedia.org/wiki/Katsushika_Hokusai

BBC NEWSの津波関連記事には、"...the most famous Japanese painting, by 18th Century artist Hokusai, depicts a tsunami passing by Mount Fuji." という一文があるし。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/asia-pacific/4149009.stm

あの絵が「Tsunami」である、というのはけっこう世界共通認識?

>「あっ、お尻がある!」

うーんと、波ではなく、「空」を主体に見ればよいのかしら?

投稿者 ならの : 2005年1月10日 20:53





All texts written by NARANO, Naomi. HOME