« ロアルド・ダール『チョコレート工場の秘密』(旧訳版) | 最近 | 香山リカ『結婚がこわい』 »

2006年2月21日

酒井順子『その人、独身?』

読了本 | 書籍・雑誌

講談社、2005年6月刊。【Amazon.co.jp】

「負け犬」の始祖(?)酒井順子が、今度はその負け犬生活を自らの生活に引きつけて具体的に綴ります。うーん。いつもどおり面白い。さくさく読めて面白いんだけど……なんだかちょっと、普段この人の丁寧な文体の向こう側から感じられる「毒」みたいなものが、微妙に薄まっているような? 気のせい?

……と、思ったらこれ、おじさん向け雑誌に連載されていたのですね。なるほど、おじさんがたが怖気づかないよう、噛み砕いた表現を心がけた結果が、これなのかしらん。

そして、面白いんだけど、やっぱりこの人とは、共有できない体験がたくさんあるわー。一般化はいかんのだけど、やっぱりバブリーな時代に首都圏で社会に出た人の感覚は、時々ものすごく自分から遠いなと思うことがあるわー(偏見?)。

Posted at 2006年2月21日 21:21



All texts written by NARANO, Naomi. HOME