虫干し部屋 indexHOME

Since August 30, 2006
Last update on October 16, 2008

ひかりのさすほうへ

光良(Guang Liang)についての、とても主観的ないくつかの独り言。



Preface


2006年の春、ある日ふと気がつくと、いつのまにか私は、台湾を拠点に活動するマレーシア出身の中華系ミュージシャンである“光良(マイケル・ウォン)”という人の歌声に(そしてもしかしたら、歌っている本人に対しても)、無条件にものすごい勢いで、ときめくようになっていたのでした。


中国語の歌詞なんて、ぜんっぜん分からないんですけど! 最初のうちは、どんな人が歌っているのかさえまったく知らずに聴いてたんですけど! 暑いところが超絶苦手なインドア派だから、マレーシアなんて国、今までまるっきりノーマークだったんですけど!


だいたい、私の“ファン魂”は、かれこれ20年近くも好きでいつづけている歌手のひとや、初めて目を奪われて以来12年目に突入している俳優のひとを細々と応援するだけで、いっぱいいっぱいだったはずなのに。この期に及んで、まだ新たに、遠いところにいる会ったこともない誰かに対して、のぼせ上がるような余地があったのか!? ちょっと、節操なくないか!? 自分で自分が信じられない! かなりショック!!


しかしながらもう、理性で歯止めをかける間もなく、気がついたときにはすでに、光に引き寄せられた虫みたいに、心はただただそっちへ向かっていたのだよなあ。


――と、いうようなわけでできたのが、このページです。今の状況だときっと私はずーっと、コンサートのために台湾やマレーシアに行ったりはできないと思うので、せめて、好きだという気持ちをどこかで主張しておきたかったのです。




* His Profile(光良のプロフィール)
分かった範囲で略歴をまとめてみました。

* His Works(アルバム等のリスト)
CD、VCD、DVDなど。これも私に分かった範囲で。

* Reviews(データとコメント)
実際に私が視聴したものの曲目や、非常に個人的な感想のメモ。少しずつ増やしていく予定。[2008/10/16]

* Miscellaneous(あれやこれや)
さらにさらに自己満足なページ群。今は光良を聴き始めたきっかけや、かつて光良とコンビを組んでいた品冠さんについて語っています。[2007/01/30]

* Bookmarks
この世に光良なる人物が存在することを知ったあと、どういうひとなのかを調べるうえでお世話になったページ。[2007/11/22]
最近の更新 (2008/10/16)
 「Reviews」にアルバム『不會分離/離れられない』の感想ページを追加。
 また、基本データページに、9月リリースのシングル『右手邊』の情報を追加。

【おことわり・1】
ここにあるコンテンツは、ただただ私が「好き!」と主張することを目的としたもので、情報源としての信頼性はありません。すべて中国語を理解していないまま作成されたページです。光良の歌を聴いているうちに、ちょっとは勉強しなくちゃ思い始めたのですが、今たちまちどうこうできるものでもなく、現時点ではWeb上の自動翻訳プログラムと中日辞典が頼り。したがって、何かとんでもなく勘違いをしているかもしれません。お気付きのことがありましたら、ご教示いただけると嬉しいです。また、当サイトの文字コードはShift_JISなので、表記できない中国語特有の文字を適宜適当に処理しています。ご了承ください。

【おことわり・2】
「Reviews」の各ページにおいて、CDジャケット等のスキャン画像を使用しています。個人的な経験から(つまり、中国語の理解できない私のようなファンにとっては)これらが有用な情報になり得ると判断したためです。著作権法で認められる「論評のための引用」の範疇に収まっていると解釈できるのではないかと思っていますが、オフィシャル・サイドにご迷惑をおかけすることは、ファンとして本意ではありません。万が一、権利者側から削除要請があった場合には、速やかに対処する所存です。

背景素材 © NOION

虫干し部屋 indexHOME