光良ページ TOP虫干し部屋 indexHOME

2006/08/30
(2007/11/15 更新)

His Profile

ご本人の公式サイト、公認ファンサイト、Wikipedia、マレーシアの英字新聞「The Star」オンライン版の記事等を参考にさせていただきました。



光良
(王光良/Guang Liang/Kong Leong/マイケル・ウォン/Michael Wong)


マレーシア華人のシンガーソングライター。とりわけ、透明感のある声で歌うバラード系のラブソングが、台湾を中心に中華圏の全域で高く評価されている(はず)。


*


1970年8月30日、マレーシアのペラ州イポー市において、クリスチャン家庭の三男として生まれる(下に妹ありの4人きょうだい)。中国語圏以外で通名となっている「マイケル」は洗礼名。


少年時代には妹と共にピアノを習う一方、地元教会の聖歌隊に参加。その頃から自分でも曲を作り始める。


19歳のとき進学のため首都クアラルンプールに出てコンピュータ・エンジニアリングを専攻。そこで初めてデジタル技術を用いた音楽に接し、録音エンジニアリングの道に進む。


1994年に、中国語によるキリスト教聖歌をまとめたアルバム『我要跟隨[ネ也]/I Believe』を制作。次いで、それ以前からクアラルンプール市内のカトリック教会でお互い顔を見知っていた品冠(ピンクアン/黄品冠/ビクター・ホワン)とコンビを組み、ポップス・アルバム『掌心』(1995年8月)および『多心』(1996年5月)を発表。


これらが認められ、ふたりは1996年10月、「無印良品(ウーインリャンピン)」のユニット名で、新版『掌心』(マレーシアで制作した前述2枚からのベスト盤)を台湾の音楽会社からリリースして本格的にデビューした。


「無印良品」デュオ(母国マレーシア等での呼称は「光良品冠」ないし「Michael & Victor」)は多くのファンを獲得したが、2000年に惜しまれつつも解散し、その後はそれぞれがソロ・シンガーとして独自に活動を続けている。


ソロになってからの光良は、2001年と2002年に1枚ずつアルバムを発表したのち、2年あまりのブランクを経て2005年1月に3枚目の『童話』をリリース。このアルバムのタイトル曲「童話」が大ヒットを記録。その後、所属レーベルを滾石唱片(Rock Records)から種子音楽(Seed Music)に変えて出した2006年3月『約定 (Commitment)』も高い評価を受けた。


またこの2006年から翌2007年にかけては、マレーシア政府観光局の「旅遊大使」に任命され、中国語圏向け観光客誘致コマーシャルへの出演などを行っている。


最新アルバムは、2007年11月の『不會分離 (Never Apart)』



アルバム等のリストへ





背景素材 © MIYUKI PHOTO

光良ページ TOP虫干し部屋 indexHOME