期限のない缶詰

2008/12/29

「私は金城のファンである」と公言するようになって、そろそろ 14 年目に突入。


金城武
 俳優。1973 年、日本人の父と台湾人の母のあいだに生まれる。出身地は台湾(台北)、国籍は日本。台湾語、北京語、日本語、英語、広東語を解するが、どれも完璧ではないらしい。
 高校時代に TVCM にスカウトされたことがきっかけで芸能界入り。台湾でアイドル歌手として活動。1993 年以降、香港映画に出演するようになる。1994 年、ウォン・カーウァイ監督の映画『恋する惑星』がヒットしたことにより、香港映画ファンに名前を知られるようになる。
 日本では日本製作の映画とテレビドラマでの主演が重なった 1998 年にブレイク。海外で公開済みだったものを含めると 1 年間に 7 本もの主演映画が国内で公開される異常な騒がれぶりだった。
 その後は段々と仕事を選り好みできるようになったらしく、最近では新作映画はせいぜい 1 年に 1 本、時には 2 年以上のブランク、という状況が続いていますが、まあ本人が納得行くようにやってくれたらいいよね。2005年頃から、作品選びはちゃんとしつつも積極的に次々と仕事を入れるようになってきた気もします。心境の変化?
金城武 出演作リスト
今までに出演した映画、テレビドラマ(日本国内)など

独断と偏見を盛り込んだ出演作ガイド
(基本データ、簡単なあらすじ紹介、コメントなど)
(1) 1993 〜 1995 年の映画作品
(2) 1996 〜 1997 年の映画作品
(3) 1998 〜 2004 年の映画作品
(4) 2005 〜 の映画作品
映画以外のお仕事(の一部)


最近の更新(2008/12/29)
映画作品のページに『K-20/怪人二十面相・伝』に関するコメント追加。


Returner
(なんにも画像がないのも寂しいのでまだ貼っている映画バナー)


BACK

HOME